ようこそ私のルパン三世ワールドへ


  • ここはルパン三世に関するお楽しみサイト。特に自作小説は傑作と評判です。(左サイドバーに入り口あり。)コメントもトラックバックも大歓迎!

バーン・ノーティス予告編動画

ルパンの祖父さん知ってる会?

ルパンネットワーク

大野雄二さんオフィシャルサイト

heiwa「ルパン一族の秘宝」

ルパン三世「movie square」誕生・ここは入り口

栗田貫一さんファンのためのサイト

宮崎駿 ルパン三世アニメを語るサイト入り口

(株)トムスエンタテイメントの公式サイトへのリンク

広告1

« ルパン三世短編小説「告白のチャンスは一度」 | トップページ | 五エ門を愛するあなたに贈る編、、彼女はあなた以上に愛した女性、かもね。 »

2009年2月 3日 (火)

ルパン三世、ちょっと気になるあのヒロイン。クラリスからナウシカまで。

お待たせしました。ヒロイン特集の第2回目。私が一番気になってるヒロインの登場。前回おもいっきり父つあん特集でしたので、今回はヒロインのセリフで始めます。

「あの方は何も盗まなかったわ。」

「いや、奴はとんでもないモノを盗んでいきました。あなたの、、、、。」

と、クラリスの話かと思わせて、今日はこの方の登場。

Oyamadamaki  Naushikaぜんぜん似てなくてすみません。TV2ND最終話「さらば愛しきルパンよ」に登場するヒロイン、小山田マキです。

REDことペンネーム「刷多贋一」がこの多忙の間、なんとか彼女とあわせて「風の谷のナウシカ」を完成させようと頑張ってきましたが、挫折しました。

過去何度となく挑戦しましたが、いまだに描けません。

なので、右の写真は宮崎さんのオリジナルを拝借しました。ごめんなさい。

1979年    劇場映画「カリオストロの城」公開

1980年10月 TV2NDシリーズ最終話「さらば愛しきルパンよ」

1982年    雑誌アニメージュにてコミック「風の谷のナウシカ」連載開始~

1984年    劇場映画「風の谷のナウシカ」公開

ウィキペディアで宮崎駿さんのお仕事を調べましたらこんな風に書かれていました。

ずうっと昔から知りたいことがあります。宮崎さんがイメージしていた「平和と自然を愛する心優しい正義の少女」は、もしかしたら小山田マキが原型になっているのでは、と。

3人のうちどのキャラが先に生まれたのかは宮崎さんにも答えられないかも分かりませんが、小山田マキのキャラが生まれた時にはすでに彼の中にはナウシカのイメージが強く生まれでていたような気がしてなりません。

島本須美さんがマキに引き続いてナウシカの声を担当したのは、ナウシカのキャラにぴったりだったというよりも、小山田マキのあの情熱、潔さ、一途さがナウシカの中に移り住んだと言う方が正解かも知れません。

それほど二人は似通った性格や背景を持っているように見えます。

着てるものや髪型までも似せているのは、宮崎さんの意図があったのでしょうね。次の映画ではこの子が主役だという予告編?

マキとナウシカとで大きく違ってる部分があります。

マキはまだ、自分の運命を自分で切り開く力を持っていません。巨大な悪に向かって自分なりに戦っていく強い意志を持ち、父の復讐のためにロボット兵ラムダを操ってロボット兵器の恐ろしさを世に問うという奇抜なアイデアを持ちながら、その優しさや正義感を正しい方向に向けることも知りません。

かたやナウシカは、一時は激情に走り、戦いに身を投じることはあったけれど、最後には人としての優しさ、温かさを取り戻し、自らを律して、自然や敵との共存をどこまでも求め続けていく勇気と知恵を持っています。

宮崎さんのマキのイメージがだんだん進化してナウシカに変わっていったと、そうとらえても面白い見方ができるように思います。

1980年代には、こんなヒロインはまだ、いませんでした。

旧アニメルパン三世は最終話で新しいヒロインを生み出して終わりを告げました。これもルパン三世アニメの醍醐味の一つ。常に新しいヒーロー、ヒロインの名残を残して生まれ変わる。

これからも新しい時代にふさわしいキャラを生み出してほしいですね。でも「さらば愛しきルパンよ。」なんて終わってしまわないでね。

ルパン三世アニメは終わりません。

あなたと私の心を盗んだまま、永遠に続きます。

宮崎さんがルパン三世アニメを語る面白いサイトをみつけました。

宮崎さんが「さらば愛しきルパン」を作ろうとした時の意図や動機、なぜ、ルパンアニメから離れざるをえなかったかの理由などが分かります。

また、ルパン三世というキャラクターへの限りない愛情が溢れるコメントが書かれています。彼がこんなに深くルパン三世のことを愛し、理解していることに感動。

↓ここからお入り下さい。

宮崎駿 ルパン三世アニメを語る

« ルパン三世短編小説「告白のチャンスは一度」 | トップページ | 五エ門を愛するあなたに贈る編、、彼女はあなた以上に愛した女性、かもね。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471066/27740126

この記事へのトラックバック一覧です: ルパン三世、ちょっと気になるあのヒロイン。クラリスからナウシカまで。:

« ルパン三世短編小説「告白のチャンスは一度」 | トップページ | 五エ門を愛するあなたに贈る編、、彼女はあなた以上に愛した女性、かもね。 »

ルパン三世ショップ「お宝GET」の入り口

人気ブログランキング

ブログランキング入り口

自筆のルパン三世イラスト集

  • Jigen6107
    管理人が描いた自筆のイラスト集。この四角の中の小さい画像(左)をクリックしてお入りください。 あなたのパソコンで楽しむならコピーされてもかまいません。 あなたのサイトに載せられる場合は「ルパンクラブ三世から転載。」と書いてくださいね。

私の好きなルパンNO1

  • 私の大好きなアニメーターさんのモノマネでルパン三世を描いてみました。誰のマネか分かる?

私の好きな不二子NO1

私の好きな次元NO1

私の好きな五エ門NO1

私の好きな銭形NO1

私の好きな悪役NO3

最近のトラックバック

無料ブログはココログ